親水性フィルム

親水性フィルムの特徴

  • フィルム表面に親水性があるため、水に濡れても水滴にならずに下に流れやすくなります。
  • 鏡やガラスに貼ることで、水滴があ」付きにくくなる為水垢による汚れを軽減します。
  • 汚れが付いたら表面を水で流すというメンテナンスで一年程度の汚れ軽減効果が持続する事が確認されています。
  • 結露水が下に流れる程の結露が多い環境下や、シャワー水等をフィルム表面にかけると言う状況においては、水滴による曇軽減効果も期待出来ます。

※汚れ軽減効果は使用頻度により異なります。

 

sin1sin2sin3sin4sin5sin-end